読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすらバス停を上げていくブログ

ひたすらバス停の写真を上げています。はっきり言って「誰得」です。

関東バス 新宿駅西口(高速バス) しんじゅくえきにしぐち 東京都

訪問当時の状況です。現在では状況が変化している場合がありますので予めご了承願います

file.27で取り上げたターミナルとまったく同一の場所にあります。

(追記あり)

file.28

 

【全景】

f:id:denwaban:20151204004434j:plain

一般路線は行灯型でしたが、高速路線はなんと看板型・・・

普通逆なように思うのですが、同社がシンプルさを求めているとするならばこのスタイルも至極当然なもののように思えます。

 

【看板】

f:id:denwaban:20151204004435j:plain

f:id:denwaban:20151204004436j:plain

文字だけというこれまたシンプルな看板で、必要以上に飾り立てない姿勢は一般路線のバス停を見たときと通じるものを感じます。

4路線がここに立ち寄ります。シンプルながらも同社担当の車両の写真を貼ってるあたり高速路線への意気込みの強さを見たような気がします。

 

【シチュエーション】

f:id:denwaban:20151204004437j:plain

一般路線と同じ位置にありながら、設置場所が一般路線のそれと違って控えめな位置にあるのが印象的です。

同社に限らずこのターミナルは高速バスの発着が盛んな場所ですが、そんな中にあってこのシンプルなバス停が古くから新宿駅西口の「盟主」が運行する路線として存在感を示しているかのようでした。

 

~追記~

この記事をUPした後、フォロワーさんから「同社の高速バスはここからではなく違う場所から出ている」というご指摘を受けました。

さらに同社のサイトにもこのように案内されており、ここからの発車はないことを確認しました。

それらの事案から、このバス停はバス停としての機能はなく「広告看板」として利用されているのが妥当と判断しました。

一方で見た目はまるっきりバス停であることというのもユニークであることから、本記事についてはタグの一部を削除して掲載を継続することとしました。

ご指摘をくださいましたフォロワーさんに感謝を申し上げます。

(平成27年10月12日訪問)