読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすらバス停を上げていくブログ

ひたすらバス停の写真を上げています。はっきり言って「誰得」です。

西鉄バス筑豊 桜ヶ丘 さくらがおか 福岡県

訪問当時の状況です。現在では状況が変化している場合がありますので予めご了承願います

file.9

【全景】

f:id:denwaban:20150506174729j:plain

「西鉄型」とでも呼ぶべき、同社では最もポピュラーなタイプ(電照のないタイプで)です。

ポール中央の箱部分の3ヶ所のセパレート部もそれぞれに役割があるようで、上部は路線図、中央は時刻表、下部はお知らせや広告等が貼られています。

【看板】

f:id:denwaban:20150506174730j:plain

このデザインも「西鉄型」を特徴づける最も重要なものの1つで、西鉄本体はもちろんながらこのバス停が所属する西鉄バス筑豊(西鉄の子会社という位置づけ)にあっても同じものを採用しています。

写真では僅かにしか写っていませんがこの看板の下にある前停留所と次停留所が書かれた横長の看板も「西鉄型」の特徴を語る上で重要なものになっています。

 

【シチュエーション】

f:id:denwaban:20150506174731j:plain

通常のポール型よりも一回り大きな造りをしていることから、ロードサイドにおいての存在感は九州の事業者が保有するポール型のバス停よりも増したものになっています。

(平成27年4月23日訪問)